一般社団法人 日本排出量取引支援機構

一般社団法人 日本排出量取引支援機構

太陽光発電の故障予知診断による発電認証を開始

2017年1月20日

日本排出量取引支援機構は今まで省エネに特化したCO2排出量の電子認証を進めてきましたが、この度、東北エネルギーサービスや電気保安協会と連携して太陽光発電の故障予知診断による発電認証を開始しました。

私たちは発電開始後の太陽光発電を700カ所遠隔監視してきましたが、500㎾から2000㎾までの太陽光発電所は驚く事に約90%が当初の計画を下回っています。その原因の半分は工事不良であることが直流側の診断で明らかになりましたので、蓄積したデータを元に太陽光発電の故障予知診断システムを構築しました。報告書の一部をご覧ください。

報告書(PDF 1,748KB)

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、ダウンロード願います。
お問合せ
省エネ診断士
  • 省エネルギーに関するご質問をお待ちしています。
  • 一般社団法人 日本排出量取引支援機構
  • 所在地:東京都港区六本木7-15-10
  • メールアドレス:info@mieruka-co2.jp
お気軽にお問い合わせ下さい