セミナー(省エネ診断士養成)

「BEMS・ESCO・太陽光事業の施工を効果的・効率的に実現できます」

―必要な知識・施工指導・省エネ診断士取得がワンセットになった講習-

Selected_IMG_0215

経済産業省が推進するBEMSアグリゲータ制度は、平成23年度補正予算で300 億円を計上し、高圧小口の企業や商業施設を対象に2002 年8 月14000口、2003 年3 月27000口(累計:41000口)、2014 年3 月37000口(累計:78000口)の導入を予定しており、91 万KWの削減(10%削減目標)を目指しています。このような短期間で多くの導入を実現するには、施工業者の知識や施工指導がポイントになります。

当社団法人では、ある大手BEMSアグリゲータからの施工作業の委託を受け、数度の作業の経験から、この制度を効率的に効果的に実現するには、電気、空調、通信の知識・施工指導が重要との結論に至りました。さらに、省エネ診断のポイントやESCO事業並びに社団法人が有する群馬県沼田市太陽光発電所における電力会社や経済産業省への申請作業、杭打ちや架台及びパネル設置、配線、系統連係の概要、遠隔監視システムを介しての発電状況を見ることができる内容です。

社団法人は、かねてより省エネ診断士という資格制度の普及促進を目指して参りました経緯から、その資格カリキュラムをカスタマイズして、BEMSアグリゲータの元で施工作業を担う方々並びに省エネや太陽光発電に興味のある方向けに、知識・指導・資格取得をワンセットにした講習会を企画いたしました。施行業者の方は、是非ともこの機会にご参加いただき、社団法人のもと施工作業に協働していただきますよう、お願い申し上げます。

(別途同一法人で10 名以上の参加が見込まれる場合は、出張講習もございます)また、本講座を修了し、省エネ診断士3級を取得した方には、当社団法人からBEMSアグリゲータから依頼された施工作業を斡旋させていただいております。そのため、施工作業を希望する法人又は個人の方は、当社団法人に加盟していただくことが必須条件となっておりますので、次頁の加盟条件も合わせて熟読していただき、同意の上で所定の申込手続きをお願い申し上げます。

セミナーのお申し込み

お問い合わせ
一般社団法人 日本排出量取引支援機構
営業時間:月~金曜日 9:00~17:00

Mail:info@mieruka-co2.jp

メールは24時間受付中です。